ジムニー JA22の下取り相場より大幅に高い買取査定方法とは? 福岡

お手軽なレジャーとして、夏になるとキャンプが人気です。

 

とはいえ駐車場完備のキャンプ場ばかりではなく、ちょっと荒地気味のキャンプ場も少なくありません。

 

最近人気のSUV車であれば乗り入れも可能ですが、乗用車では乗り入れることを躊躇してしまう事も少なくありません。

 

そんな時にスズキジムニーは大変便利です。

 

軽自動車としては若干割高ですが、フルサイズのオフローダー顔負けの悪路走破性能を持っています。

 

絶対的なエンジン出力の差は埋められませんが、山道を縦横無尽に走り回る性能は、小柄なボディもあり負けていません。

 

ほとんどモデルチェンジをしていないのは、完成度の高さの表れですが、それでも人気が落ちないのはスズキ『ジムニー』の底力だと言えるでしょう。

 

スズキ『ジムニー』は商用車でないにもかかわらず、使われ方は商用車のようなもので、簡単に買い換えられることはありません。

 

多少ラフな使い方をしても頑丈なので劣化しないのです。

 

また、スズキ『ジムニー』のユーザーが、他の軽自動車に乗り換えることはありません。

 

この車は、たまたま軽自動車の規格を満たしているものの、事実上軽自動車ではないのです。

 

こんなスズキ『ジムニー』が中古車市場で売れないはずがありません。

 

経年劣化がそのためあまりないので、中古車で買っても安心できるため、買取価格が高くなるのです。

 

値段が落ちないことがスズキジムニー JA22の人気をさらに上げている好循環です。

 

昔は、パジェロミニなどパジェロの軽自動車版もありましたが、現在はありません。

 

小型で実用的なオフローダーはスズキ『ジムニー』だけです。

 

このような理由でスズキジムニー JA22は、中古車市場で高く売れ続けるのです。

 

新車での値引きが、ほとんどなくても安心して購入することができます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ